当院の方針

四葉のクローバー平素は地域の皆様に大変お世話になっております。

当院のロゴは四つ葉のクローバーで、そのうち一つの葉がハート型をしております。これは循環器疾患の専門知識を通じて、地域の皆様の健康に寄与したいとの我々思いを表したものです。

 

当クリニックの基本理念は、一言で言えば日々の診療の質の維持と循環器疾患に対する専門性です。

 

  1. スタッフ一同、接遇や安全管理の勉強会を定期的に行ない、また講習会や学会 に積極的に参加し、最先端の知識を吸収、電子カルテを導入し、診療情報を患者 と共有し病状説明に役立てています。電子カルテは書き間違いによる投薬間違い を防ぐなど、安全面でも非常に有効です。デジタルレントゲン解析システムの導入により、フィルムの現像の失敗を心配することなく、撮影後、速やかにモニターで、レントゲン所見を説明することが出来ます。このように常に一定の医療を提供できるように準備を怠らないようにしています。
  2. 循環器疾患のうち、日常で一番多い病気は高血圧と心不全です。高血圧では、病院にいくと血圧が高くなる、いわゆる白衣高血圧を除外し、さらに早朝高血圧や 夜間高血圧を見逃さないため、家庭血圧を自宅で測定いただき、家庭の血圧を基準として、確実な血圧のコントロールをめざします。心不全は実はご高齢の方に は非常に良く見られる病気です。心不全の治療は患者さんの訴えを聞きながら、生活指導やお薬を投与する、循環器専門医の知識と経験が重要な病気です。地域 でのアクセスの良さを生かし、きめ細かく病状の変化に対応します。

 

さらに当院は在宅支援診療所として、在宅医療を推進しております。通院の困難な方はご相談下さい。