内科でよく見られる「めまい」

 当院にも「めまい」を訴えて受診される方が多くおられますが、この中で
多く見られるものに良性発作性頭位めまい症という病気があります。
最近では女子サッカーの澤穂希選手がかかったことで有名です。
症状としては特定の頭位、すなわち寝返りをしたり、棚の上のもの
を取る、うつむいて下を向くなどで誘発されるめまいです。この病気は
内耳にある耳石器というところにある、耳石が三半規管に
こぼれて(迷入して)起こるとされています。先日もめまいを訴えて
来られた方に座った状態から耳を下にして、横向きに寝ていただきますと
しばらく間隔をおいてめまいがおこりましたので、良性発作性頭位めまい症
を考えました。ただし詳しい診断については耳鼻科の先生に
依頼しております。治療については、これも耳鼻科の先生にうかがったの
ですが、安静をとるのではなく耳石の移動を期待して頭位治療(リハビリ)
が有効とされます。具体的には頭を左右に向けたり、寝たり起きたりするような
簡単な運動を行うことになります。ある統計ではこの治療の有効率は60-80%
とされています。当院でも患者さんに指導して非常に有効であった印象が
あります。上記のことで何かご質問があれば、院長にお尋ねください。