ご年配の方は是非インフルエンザ予防接種を

今年も10月よりインフルエンザ予防接種を行う予定です。

本年は幸い充分な供給があり、ご希望の方に接種が可能な状態です。

ご年配の方はインフルエンザになると重症化しやすい

のですが、ワクチンは重症化を防ぎ死亡率を下げるとされています。

もちろんインフルエンザ自体での死亡の可能性もありますが、ご年配の方は

インフルエンザにかかった後、肺炎を合併しやすくこれが命取りとなる

ことが多いのです。以上のことから、65歳以上の年配の方や、ご家庭で介護に当っておられる

方には是非ワクチンの接種をお受けいただくことをお勧めします。

詳しいことは決まり次第ホームページでお知らせします。