手洗いに必要な時間って、実際どれくらい?

 ノロウイルスはウイルスが口から入ってきますので手洗いが重要と

いつも言っています。ノロウイルスに感染した方のオムツを替えたり、

吐いたものの世話をする場合に大変うつりやすいので注意が

必要です。また直接かかった方と接触がなくても、トイレのドアノブにウイルス

がついていて感染の原因になることがあります。

 具体的な手洗いの方法としては水道の蛇口から水を流し、流水の下で

約40秒間こすり洗いすることが有効とされています。

 ただ40秒というとどれぐらいの時間かとイメージするのが難しいと思います。

 そこでですが先日、ある患者さんからウッディーアレンの映画で手洗いは

ハッピーバースデーツーユーを2回歌うとちょうどいいと言ってましたと

教えていただきました。実際に時間を測ってみると約40秒であり

手洗いの時間をイメージするのに最適と思います。

 最後に一つご注意しておきますが、せっかく手洗いしても手洗い後

に水道栓を閉めるときに触ってしまうと、ウイルスがまた手についてしまいますので

手洗いの後ペーパータオルなどで水道栓をしめるなど細心の注意をお願いいたします。